臼杵 繁樹

NFC代表取締役社長、NFC香港 代表取締役CEO
NFCインターナショナル 代表取締役CEO

  • 現New Frontier Capital (Hong Kong) Co., Limited CEO
  • 前みずほ証券㈱ 投資業務部長
  • 日本興業銀行、興銀証券(現みずほ銀行、みずほ証券)の東京本社、NY現地法人にて、コーポレートファイナンス、クロスボーダーM&A、キャピタルマーケッツ引受等の投資銀行業務に20年以上従事
  • 2008年、みずほ証券投資業務部長として7年間PE事業を統括。同時にみずほフィナンシャルグループ投資銀行ユニット・ファンドワーキンググループ責任者に就任
  • 2015年よりNew Frontier Capital Hong Kong(NFC香港)CEO、ニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント(NFC)副社長、 2019年よりニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント・インターナショナル(NFCインターナショナル)CEOを兼任
  • NFC香港が共同運営しているTata Capital Growth Fund I & II(インドPE)、CMH Growth Fund(中国PE)、 Africa Healthcare Fund(アフリカVC)、Cybernaut New Frontier Venture Fund(中国VC)、AI Human Fund(豪州VC)の投資委員会メンバー兼GP取締役
  • 東京大学卒

椿 進

NFC香港 取締役

  • 現アジア・アフリカ・インベストメント&コンサルティング(AAIC)代表取締役
  • ボストンコンサルティンググループ(BCG)のパートナー・マネージングダイレクターとして、ハイテク、情報通信、インターネット、メディア・コンテンツ分野において、事業戦略、M&A戦略、新事業立ち上げ、グローバリゼーション等のプロジェクトを実施
  • 大手通信会社、大手携帯電話会社、大手電機メーカー、大手ハイテク部材企業、大手ゲーム会社、大手テレビ局などのコンサルティングを15年にわたり経験
  • 2008年AAICを創業。東京大学卒

幸田 博人

NFC取締役、NFC香港 取締役、NFCインターナショナル取締役

  • 元みずほ証券㈱ 代表取締役副社長
  • 日本興業銀行、興銀証券(各現みずほ銀行、みずほ証券)にて、金融制度、資本市場等の調査に携わり、総合企画部長、企画グループ長等を経て代表取締役副社長に就任
  • 1992年以降、金融制度改革、金融ビッグバン等資本市場改革に係る制度調査・市場分析、FinTechを含めたイノベーション支援等に従事
  • 京都大学経営管理大学院特別教授、京都大学大学院経済学研究科特任教授、一橋大学大学院経営管理研究科客員教授、SBI 大学院大学教授
  • 著書は、「プライベート・エクイティ投資の実践」「ポストコロナ時代のプライベート・エクイティ」等多数
  • 一橋大学卒

武田 美香

NFCインターナショナル Executive Director

  • 千葉興業銀行にて法人融資業務を担当
  • 興銀証券(現みずほ証券)にて主にプライベート・エクイティ投資業務に従事し、国内外PE・VCファンドの新規組成、VC・グロースファンド・ベンチャー企業へのLP投資、未公開株投資、Value up、モニタリング、Exit等を担当
  • 日本産業パートナーズ、ポラリスキャピタル、日本投資環境研究所に出向
  • 白百合女子大学卒

山口 啓

NFCインターナショナル Director

  • サリヴァン・アンド・クロムウェル法律事務所にて日米のエクティ・キャピタル・マーケット、クロスボーダーM&A、金融法務を担当
  • BNPパリバ証券、MGPA(現ブラックロック)のPEファンドにてエクイティ投資、デット投資、企業再生を担当。ファンド運営に係るファンド組成、ファンド法務、投資家対応等にも従事
  • 慶應義塾大学卒

浅野 弘輝

NFCインターナショナル パートナー

  • 東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)、ソニー、日本みらいキャピタルを経て、フィディリティ投信にて、リサーチアナリスト兼テクノロジーファンドマネージャーに就任、テクノロジーチームを統括し、ファンド運用に従事
  • コロプラにて、M&A及びベンチャー投資担当に就任、ベンチャーキャピタル・M&A事業の立ち上げに従事
  • その後、グリーンフィールドキャピタルの代表取締役として日本のスタートアップへの投資、ベンチャー投資関連のアドバイザー、複数企業の社外監査役に従事すると共に、日本の上場企業及び未上場企業へ投資するファンドを運営
  • 早稲田大学卒、ロンドン大学ファイナンス修士

仲田咲子

NFCインターナショナル VP

  • 三菱電機にて総合職として営業に従事
  • その後、日立系事業会社にてバックオフィス担当
  • 法政大学卒、University of Westminster International Business Programme終了

鈴木 雅之

NFCインターナショナル 取締役

  • リクルート、岩手観光ホテル(現岩手ホテル&リゾート)を経て、KPMGビジネス アドバイザリーLLC(現KPMG FAS)にて不動産及び不良債権のDD、FAアドバイザリー業務等を担当
  • ゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパンにてホテルのアセットマネジメント業務に従事後、同グループが組成した日本初のホテルREIT、ジャパン・ホテル・アンド・リゾート代表取締役及び同投資法人の執行役員に就任
  • その後、セキュアード・キャピタル・インベストメント・マネジメントのホスピタリティ投資部門責任者を経て、クールジャパン機構マネージング・ディレクター
  • コーネル大学ホテル経営学修士

大坪 祐介

NFCインターナショナル 取締役

  • 日本銀行入行後、在ロシア日本大使館(モスクワ)経済部一等書記官としてロシアのマクロ経済分析、金融市場リサーチ等に従事
  • CSKベンチャーキャピタル海外投資部長として米シリコンバレー、イスラエル、ロシア等のベンチャー投資を担当
  • 2007年よりユナイテッド・マネージャーズ・ジャパンにおいて、ロシアファンドを設立・運用
  • 東京大学卒

竹屋 正彦

NFCインターナショナル パートナー

  • 三井住友信託銀行(旧三井信託銀行)の元ファンドマネージャー。国際金融歴35年以上
  • 同社投資顧問部・証券運用部にて、外国為替、内外債券・株式、デリバティブ取引等の伝統的資産運用担当後、受託資産管理部にて、年金基金、共済組合、投資信託、生損保等の機関投資家のグローバルカストディ業務の統括責任者を歴任
  • その後、ステート・ストリート東京のグローバルカストディ業務の統括責任者を経て、米系ヘッジファンドRogers Investment Advisors、オルタナティブファンドのゲートキーパーのTeneo PartnersにてPE/VCファンド担当
  • 立教大学卒

所司 彰

NFCインターナショナル コンプライアンス部門長

  • 山一證券入社後、システム部でコンピューター運用・管理の総括業務に従事。また国内支店事務の企画・立案等を中心に事務効率化の推進に従事
  • メリルリンチ日本証券ではアドミニストレーションマネージャとして総務・法務全般の業務に従事
  • その後、SMBCフレンド証券等の証券会社にて、内部管理責任者、コンプライアンス業務全般を担当

香山 仁

NFC香港 MD 在香港

  • 現New Frontier Capital (Hong Kong) Co., Limited Managing Director
  • 日本興業銀行(現みずほ銀行)入行後、みずほ証券アジア・投資銀行部門長、三菱UFJ証券キャピタル(香港)CEOを歴任
  • 30年にわたりアジア太平洋地域のコーポレートファイナンス・投資銀行業務に従事。エクイティ・キャピタル・マーケット、クロスボーダーM&A、PEファンド運営等、幅広い分野において実績あり。香港駐在歴20年
  • 東京大学卒、ハーバード大学LLM、香港中文大学LLM

舒 航

NFC香港 VP 在香港

  • 現New Frontier Capital (Hong Kong) Co., Limited Vice President
  • 丸紅の中国支社を経て、明治生命保険(現・明治安田生命保険)の不動産投資ロンドン現地法人にてオフィスマネージャーを歴任
  • その後、みずほ証券アジアにてPE部門のバックオフィス担当
  • 英国バーネット・アンド・サウスゲート大学卒、コスタリカ大学MBA

張 平

パートナー 在上海

  • 中国のPE投資業務に15年以上従事
  • 伊藤忠、三井物産、新生銀行、三菱UFJ証券の東京本社・中国支社に勤務
  • AEA Investors(AUM 5,000億円以上)中国区首席代表、日本アジア投資の創業パートナー
  • 中国のアクティブな大手機関投資家のFoF投資責任者として、LPの立場で2年間で合計600億円以上投資
  • Cybernaut New Frontier Venture Fund(中国)の投資委員会メンバー兼FMC取締役
  • 復旦大学卒、シカゴ大学MBA

金 正

パートナー 在北京

  • 1998 年より、クレディ・スイス・アセット・マネジメントにて投信管理業務、為替運用業務及び資産配分業務に従事
  • 2004 年より、みずほ証券にて中国事業戦略の調査・立案、各種中国政府機関・中国企業等との関係構築等に従事した後、2007 年より2020 年3 月まで12 年間以上に亘り日中クロスボーダー案件を中心にM&Aアドバイザリー業務に従事
  • 2005年より2007年まで初代みずほ証券北京駐在員事務所長、2017年より2019年まで同社中国現地法人社長を歴任

Doron Ben-Meir

パートナー 在メルボルン

  • 2010年、豪州政府系 “Accelerator Commercialisation Program” を創設した豪州VC業界牽引の第一人者。初代CEOとして、プログラムの制度設計からDD項目まですべて考案・主導
  • Accelerator Commercialisation Program では、500社以上のシードからアーリー・ステージのベンチャーの育成に貢献し、豪州のVCエコシステムをゼロから構築
  • その後、政府レベルでの制度設計が完了し、大学や民間からイノベーションの動きを推進するため、2015年、豪州メルボルン大学の副学長兼事業部長に就任。同大学発の民間アクセラレータ ”MAP”(Melbourne Accelerator Program)を創設
  • モナシュ大学卒
TOP