メンバー紹介

CEO

・前みずほ証券㈱ 投資業務部長
・日本興業銀行、興銀証券(現みずほ銀行、みずほ証券)の東京本社、NY現地法人にて、コーポレートファイナンス、クロスボーダーM&A、キャピタルマーケッツ引受等の投資銀行業務に20年以上従事
・2008年、みずほ証券投資業務部長として7年間PE事業を統括。同時にみずほフィナンシャルグループ投資銀行ユニット・ファンドワーキンググループ責任者に就任
・2015年2月よりNew Frontier Capital Management Hong Kong(NFCM香港)CEO、2015年4月よりニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント(NFCM)副社長を兼任
・NFCM香港が共同運営しているTata Capital Growth Fund I & II(インド)、CMH Growth Fund(中国)、 Africa Healthcare Fund、Cybernaut New Frontier Venture Fund(中国)の投資委員会メンバー兼GP取締役
・東京大学卒

マネージング・ディレクター

・日本興業銀行(現みずほ銀行)入行後、みずほ証券アジア・投資銀行部門長、三菱UFJ証券キャピタル(香港)CEOを歴任
・30年にわたりアジア太平洋地域のコーポレートファイナンス・投資銀行業務に従事。エクイティ・キャピタル・マーケット、クロスボーダーM&A、PEファンド運営等、幅広い分野において実績あり。香港駐在歴17年
・東京大学卒、ハーバード大学LLM

シニアヴァイスプレジデント

・サリヴァン・アンド・クロムウェル法律事務所にて日米のエクティ・キャピタル・マーケット、クロスボーダーM&A、金融法務を担当
・BNPパリバ証券、MGPA(現ブラックロック)のPEファンドにてエクイティ投資、デット投資、企業再生を担当。ファンド運営に係るファンド組成、ファンド法務、投資家対応等にも従事
・慶應義塾大学卒

パートナー

・リクルート、岩手観光ホテル(現岩手ホテル&リゾート)を経て、KPMGビジネス アドバイザリーLLC(現KPMG FAS)にて不動産及び不良債権のDD、FAアドバイザリー業務等を担当
・ゴールドマン・サックス・リアルティ・ジャパンにてホテルのアセットマネジメント業務に従事後、同グループが組成した日本初のホテルREIT、ジャパン・ホテル・アンド・リゾート代表取締役及び同投資法人の執行役員に就任
・その後、セキュアード・キャピタル・インベストメント・マネジメントのホスピタリティ投資部門責任者を経て、クールジャパン機構マネージング・ディレクター
・コーネル大学ホテル経営学修士

非常勤取締役

・現アジア・アフリカ・インベストメント&コンサルティング(AAIC)代表取締役
・ボストンコンサルティンググループ(BCG)のパートナー・マネージングダイレクターとして、ハイテク、情報通信、インターネット、メディア・コンテンツ分野において、事業戦略、M&A戦略、新事業立ち上げ、グローバリゼーション等のプロジェクトを実施
・大手通信会社、大手携帯電話会社、大手電機メーカー、大手ハイテク部材企業、大手ゲーム会社、大手テレビ局などのコンサルティングを15年にわたり経験
・2008年AAICを創業。東京大学卒

パートナー

・中国のPE投資業務に15年以上従事
・伊藤忠、三井物産、新生銀行、三菱UFJ証券の東京本社・中国支社に勤務
・AEA Investors(AUM 5,000億円以上)中国区首席代表、日本アジア投資の創業パートナー
・中国のアクティブな大手機関投資家のFoF投資責任者として、LPの立場で2年間で合計600億円以上投資
・Cybernaut New Frontier Venture Fund(中国)の投資委員会メンバー兼FMC取締役
・復旦大学卒、シカゴ大学MBA

パートナー

・日本銀行入行後、在ロシア日本大使館(モスクワ)経済部一等書記官としてロシアのマクロ経済分析、金融市場リサーチ等に従事
・CSKベンチャーキャピタル海外投資部長として米シリコンバレー、イスラエル、ロシア等のベンチャー投資を担当
・2007年よりユナイテッド・マネージャーズ・ジャパンにおいて、ロシアファンドを設立・運用
・東京大学卒