ニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント香港は、ロシアモスクワで開催中のOpen Innovations Forum 2019にてSkolkovo Foundationとイノベーションベンチャー育成に係る業務提携調印セレモニーを実施致しました。
セレモニーには、Skolkovo Foundation からは取締役会議長であるDrozdov氏が、NFCM香港側からは臼杵CEOが参加し、業務提携にサインをいたしました。
ロシアは旧ソ連時代から科学や航空・宇宙等の基礎研究水準が高い科学技術立国でありましたが、近年ロシア政府は革新的な技術開発を含めたイノベーションを推進しており、税制優遇、補助金交付等の政策を実施中。
Skolkovoをはじめ、ロシア全国にInnovation Centerを設立し、イノベーションの創出に努めております。
弊社はSkolkovo Foundationとの業務提携締結により、国内外の研究機関をつないだグローバルエコシステムの構築に努めて参ります。

【Skolkovo Foundation概要】
・「ロシアシリコンバレー」と称される政府主導のアクセラレータ機関であるSkolkovo Innovation Centerの運営母体。
・Skolkovo Innovation Centerは、革新的な技術を持つスタートアップの成長・事業化支援を実施、ロシア国内のみならず世界中から誘致した2,000社のテックスタートアップが入居、ヨーロッパ最大級のスタートアップイベントも定期的に開催されている。
・Skolkovo Foundationは400ヘクタールの広大な土地に、オフィス、国内外のテック企業の研究施設、工科大学(Skoltech:米国マサチューセッツ工科大学と提携)、住宅地等を建設。ロシア政府は、2020年までに$3.5B(3,800億円)の補助金をSkolkovoに交付予定。

 


業務提携に調印する臼杵CEOとSkolkovo Foundation 取締役会議長Drozdov氏

業務提携締結記念写真撮影をする臼杵CEOとSkolkovo Foundation 取締役会議長Drozdov氏